ページ

2010年1月21日木曜日

テストフライト反省会(by松本)

今日の19時半から、第二回テストフライトの反省会及び全体会議を行いました。
テストフライトから間が空いてしまいましたが、次のテストフライトも二月末予定で、試験が終われば春休みも始まるということで作業の予定をはっきりさせるためにも会議を。

会議はリーダーが気合いを入れてパワーポイントで。
結構頑張って作ってました^^
テストフライトの動画や写真があったので、それらを有効に活用しつつ。
どうやらそのためにかなり夜遅く(というかもう朝?)まで起きていたのだとか。
リーダーお疲れ様です^^;
で、パワーポイントで要点を説明しつつ、動画を見て気付いた点や問題点を議論、その後反省点や今後の課題の意見を出し合いました。
あとは今後の日程を説明して終了。

一年生はまだ慣れていない部分があるので意見を出しにくかったのかもしれませんが、二年以上からは結構いろんな意見が出されたり。
反省点もあれば、改善点、こうすればいいのではという前向きな意見も出され、有意義な会議になったと思います。
出された意見・反省をもとによりよい機体を作り、よりよい飛行を行っていきたいと思います。

以下、会議で出た意見の簡単なまとめでも。
全部覚えている自信ないので、抜けていたらリーダーごめん;;
というか、編集で追加してください。お願いしますm(_ _)m


○反省点
 ・道具、工具の入れ忘れ
 ・フライト時のクルーの動作(翼端のひも)
 ・事前説明の不足
 ・機体の操作
○問題点
 ・尾翼の強度不足(フライト時に曲がる)
 ・重心が前過ぎる
 ・指示が通らないことがある
○改善点
 ・トランシーバーを使い、指示を通す。
 ・パイロットに外から機体の姿勢を連絡
 ・持ち物リストの追加と削除(テント、トランシーバーなど)
 ・事前説明の徹底
 ・月一で定期会議を行う
などの意見が出ました。
道具や工具などの荷物は前々から言っていることなので、今後は徹底していきたいところ。
あとは新チームに移行して間もないということで、知らなかった、説明していなかった、慣れていなかったということが多かった。なので月一会議やテストフライト前会議を実施しテストフライトの経験を積んでいき、改善していきたい。
機体の問題点は春休みの作業と言うことで、テストフライトまで時間もないことですし、メンバーみんなで速くかつ綺麗に行っていきたい。
そのためにも今後も会議を続けていき、分からないことは聞き、意見があれば出していけるようにしていきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿