ページ

2017年2月14日火曜日

初めまして、新パイロットです!


 

 みなさん初めまして。挨拶が非常に遅れました、新パイロットの掛水です。
 前回の山口さんからのフリを受け、今回初めてブログを書かさせていただきます。
 いやーー、、山口さん、

  フリが盛大すぎますよ!そんなにネタないです!

ただでさえ鳥コンの書類に書くネタも考えに考えて書いたのに、、、
 とまあ前フリはこれくらいにしておいて、本題に入りますね。





 さて、今回は、12月10日、11日に行ったハングライダー研修について話していこうと思います。(これについて書くのが遅すぎる、というコメントは受け付けておりません)

 前パイロットも複数回通った、和歌山県にあるハングライダースクールにお世話になりました。
 片道、鈍行で6時間の長旅でした。つらかった、、、


 最後はバスで最寄駅まで行ったのですが、旅の疲れからか酔ってしまいました(泣)
 いま思えば、これが後の未来を暗示する出来事だったのかもしれません。
 無事到着後、ハングライダーやパラグライダーをしに来ている方々との食事会に参加させていただきました。
 いやはや、なかなか知らない世界で、いろいろなお話が聞けましたが、、、まあ長くなるので今回はカット!
 少しして、その日は就寝ーーー


 翌朝。


  この日は日本最大級のパラグライダーの祭典がある日でした。昼ごろにはもっと多くの方々がいらっしゃっていました。

 さてさて、僕の方はというと、ハングライダーの講習がありました。
 初めてハングライダーをする人は必ず受けるそうです。僕にとっては数少ない空での対応の指導の1つ。しっかりと学ばさせて頂きました。

 そして、いよいよプラットフォーム(飛び立つところ)へ。
 

 絶景!


 絶景です!!
 
 いやー、すごかったです。もうすぐ、ここから大空へ飛び立つのか、と、緊張しつつも、興奮しておりました。

 そして、いよいよテイクオフ、、、











 飛んだーー!!
 いやー、テイクオフはなかなか怖かったですが、そのあとはもう楽しいです!


 途中からは操縦もさせて頂きました。ここで、鳥人間としての特別な操縦も学びました。テイクオフ直後の操縦や、機首上げ下げのタイミング、安定飛行時の目線などです。正直、これを学ぶためにハングライダースクールにやってきたので、このときはさらに真剣に学んでおりました。
 しかしこの後。事件は起きました。
 なんと。

 なんと!

 なんと!!


 酔いました(笑)
 
 しっかりうなだれております。
 いやー、、、情けないです。ほんと。
 パイロットですよ?
 もう一度言います。
 パイロットですよ?
 なんで酔っちゃうかなあ。
 
 、、、本当にこれに関しては申し訳なく思っております、、、

 そのあとは、体調第一で、長く飛ぶことなく、予定していた着陸時間よりもかなり早めに川辺に降り立ち、、、訂正、立ってはないです、滑り込みました。


 
 この日はほんとにつらかったです。なんのためにここまで来たのか。何をしに来たのか。もう泣きたかったです。
 

 次の日は、前日よりは長く飛ぶ事ができましたが、やはり少し酔ってしまい、フルの状態で臨むことはできませんでした。そして、前日のことへの後悔の念を抱えながら、帰路につきました、、、





 、、、さて、そんなハングライダー研修の出来事をお話ししましたが、いかがだったでしょうか。
 まあ一番のコメントは、こいつでパイロット務まるのか、というところでしょうが、ご心配なく。テストフライトは酔い止めを飲んで臨みましたから。(違う)
 実際、テストフライトでも酔うことは無かったのですが、、、鳥コンの荷物には、酔い止めが新たに追加されました。

 次回また僕がブログを書くときには、また別のお話しをしようと思います。

 では、今回はここまで!
 


 
 

 

1 件のコメント:

  1. 新パイロットさん  JKですw
    怪我だけはしないように(毎日湿布貼るくらいで)頑張って下さい(´▽`)ノ
    応援してま~す

    返信削除